FC2ブログ
ブログURL変更。
突然ですがブログを引っ越します。
以降の更新は↓のURLになります。
リンクとかまさかのブックマークとかされてる方はお手数ですが、変更よろしくお願い致します。思いつきで動く奴ですみません。
新BLOGは羊とペンギンで迷いました。

http://freedom701.blog.shinobi.jp/
スポンサーサイト
【2008/01/26 00:51 】 | 徒然日記 | コメント(3) | page top↑
ゆきーっ。
20080124200006
って積もるものでしたかー?!
傘ってさすものなの?!自転車走ってもいいの?!

と、扉を開けた瞬間軽いパニックに陥ったバイト帰り。
雪なんて数年に一度夜中に降ったのが積もるという認識なので、一日中雪とか別世界で。北海道行ったことあるけど6月末だったし、スキーにも行ったことないので雪はあまり縁がなく。(雪遊びは小1の時一度だけ)
若いうちに雪国行きたいとは思うのですが。

話戻して。
寒い日は自転車の人覆面ヘルメット必須だったらいいのに(1人は悪目立ちするので、するなら道連れ)とか思いつつ帰宅。
自転車で10分強の距離なのに家に着くころには足の指先が固まっててこけそうになりました。

あまりの寒さに99で豆板醤買って朝作ったお汁にいれたら辛くて、口やら舌やらひりひりしてそういえば私風邪気味で喉痛かったじゃんと痛みと共に気付いた夕飯時。

餅と大根おろしがメイン(あとはブリの切り身と白御飯)の夕食でした。
とりあえず生きてます。
【2008/01/24 20:00 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
帰省帰京奇声桔梗。
20080114204941
左下に注目。
リラックマのお面をつけたコリラックマ(ある友人は眼帯と勘違いしていました/笑)

えぇ、また増えました。ぬいぐるみ。私の誕生日に、とある友達が夏にUFOキャッチャーでとってくれたらしいです。
サンエックスキャラ祭のりらっくま。コレとハロウィンとクリスマスが私の中のコスプレリラックマ上位ランキング1~3を占めてます。
また別の友達がUFOキャッチャーでリラックマぬいぐるみ4体と時計1つをとってくれました。さっき、バイキンマンもくれました。
大好きです。みんな、そんなに私を喜ばして何がしたいんでしょう。

さてさて今日は成人式でした。
珍しく自分から写真撮りまくり撮ってもらいまくりだったのですが、恥ずかしいのと友人たちに無断なのでアップはしません(笑)
たぶん、気が向いたら見せます。若さに溢れてて感化されました(笑)

暇と感化された若さとテンションをもてあまして、長々とエピソードとか書いてみます。
振袖着て、会場で一人うろうろしていたら5、6人の振袖集団がこっち見てわーと嬉しそうに手をふってました。
私は誰だろう誰に向かってるんだろうと挙動不振に周りをキョロキョロしてました。
一斉につっこまれました。
どうやら私らしいです。
しかも中学時代ほぼ行動をともにした集団でした。
本当にごめんなさい(馬鹿)

やー、でも女は化けるからさ。それに眼鏡かけてなかったし。他にも他の人が名前呼ぶまで誰だか分からず行動ともにしてたいた子が実は中学時代本当に仲良かった子だったり……いや、すみません。大好きなんです、本当に。その言葉って都合良いよねとか悲しいこと言わないで下さい。中学時代ずっと隣のクラスだったことも同じ部活だったことも家に何度も遊びに行ったこともあなたに思いきり首絞められたこともバイオハザードの映画に一緒に行ったことも決して忘れたわけじゃないんです。当たり前のように私をおちょくるあなたは本当にあの頃と変わらず…いや、申し訳ないことしました(反省)

ほら、仲良しグループってあるじゃないですか。
中学時代、私がいたグループ(?)は大所帯で友達の友達という形で中三の部活引退後には10人前後で帰宅ということを毎日のようにやらかしてました。1番遅く終わるクラスを待ってから喋って学校出るのにも時間をかけ、自転車で15分程度なのに更に一時間前後かけて帰宅していました。
特に共通の話題があったわけでもないはずなんですが、おしゃべりが大好きな集団でしたね。それが今日再会して、夕飯を一緒することに。総勢11名で友人のバイト先の中華料理屋へ。

中華三昧。運転してきてる子も3人いたし安いしで水と烏龍茶で食べまくる。
近くにあったから取り皿に分けてたら、後半は全部こっちにまわってくるうえに「お母さん」と呼ばれていました。こういうのはされるよりする方が落ち着くだけなんだけど、どこにいてもそうポジションて変わるもんじゃないんだなと思います。

その後はプリクラを撮りにゲーセンへ車での移動。
車に乗せてもらうお願いしたあとで、別の子に名前呼ばれ「こんなんあるよー」と大きなテディベア見せられて思わず飛び付いてしまいました。あまりにもふかふかでそのまま車に載せてもらいました。20歳のすることじゃないとも怪しいおじさんについていきそうで心配だとも言われたけど、たまには童心に帰っても良いんです、きっと。

あの頃は中学生だったので、話はしても皆で食卓囲んでわいわいなんてしたことがありません。
一緒に遊びに行ったことがある人もいればいない人もいる。
だからその光景はとても不思議でとても得難いもので。
私は人見知りをします。いくら仲がよかったって久々に会ったら若干気後れをする。だけど、あの成人式の熱気が雰囲気がそんなの取っ払ってしまった。
笑いすぎて喉の奥が痛くなった。
楽しかった。
本当にありがとう。
【2008/01/14 20:49 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
友人はふたりだけ。
20080113190303
偶然その列車に乗ることになるのももう3度目になる。
私は地元人なのであれなんですが、ふと気になる知名度。
岡山-四国間を走るその派手な特急列車をご存知ですか?
作者さんが高知出身で、ミュージアムだってあるんですよ。
写真は私が座る自由席車両の天井です。

♪アンパンマンは君さ~
♪ゆうきをだして~

上さえ見なければ中は普通。
車内放送のメロディがアンパンマンマーチだけど。
そんなことより外を行く人から見ればかわいらしい絵柄の中にいる自分。
きっと、勇気を出しきれない人だっているさ。
だからせめないで、アンパンマン列車。
(こういうときだけ自分の見た目に感謝する)

でも、いかつい集団が居心地悪そうに列車に乗る姿をいつかは見てみたいものだ。
【2008/01/13 19:03 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
濃色何色恋色何番。
20080113175509
ネタばれになるからこれだけ。
パネルも暗幕もない舞台。積み上げられた平台も壁に立て掛けられた脚立もそのまま。でも人間座を愛した可愛い舞台。
何色何番の舞台は今日明日人間座に行けば見れますよ☆

今日はピンク地底人の千秋楽、何色何番。の初日ですよね。
あいにく手元にビラがないんですが、東山のピンク地底人もオススメ!控室に入った途端、妊婦なあの人に芝居概要忘れて頭真っ白。この芝居で引退するあの人は終演後笑顔で楽しいと話してくれて、初めて会う演出さんには素性ばれてて文字通り指でツンツン突かれた。
独特な世界。リアルじゃないのにどうしようもなさは現実を訴えていて、ひどく苦しい。
解決も結果も何もない。谷底に落ち、そして終わる。
分からないでも恐ろしい。
人の熱くて怖い部分。
うん、すごかった、楽しかった。

何色何番。
あそこまで漫画ちっくアニメちっくにこだわった70分は初めて。
スキルの高い役者さんたちが真剣に漫画やアニメの「キャラクター」を演じてる。まだ明日もあるから後は是非見て来てもらうとして。
私はこの現場2回目だけど、すごく好き。
温かくて、みんな「芝居したいからしてる」「自分が楽しいからしてる」っていうのが雰囲気で伝わってくる現場。
ものすごく好きだ。
昨日の残り物押し付けてごめんなさい(ぇ)
パンフ結局もらうの忘れて消毒液まで忘れてショックです。明日とりにいこうかなぁ…。

今日はとっても寒いけど、頑張ってと新幹線の中で思ってみた。
【2008/01/13 17:55 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
今日の御飯。
いろいろ駄目な毎日なのでせめてご飯をまともに、と思い立ち。
ポテトサラダが作りたかったので、家にある大量のじゃがいもに手をつける。
キュウリを混ぜてマヨネーズを使わないやつだ。
ご飯も炊飯器にセットし、ジャガイモをむき、ふと。
私は何をおかずにご飯を食べる気だと自問して食糧置き場をあさる。
だって、私はうちの妹と違いご飯単品では食べられないもの。(妹は昔からご飯のみを食べ切手おかずのみを食べるという不思議な食べ方をする)ポテトサラダとご飯はいくらなんでも無理です。
そこで発見したのがサバの味噌煮缶。安売りしてたときに買ってたんですね。
で、まぁ味噌がもったいないしと余り味噌でコンニャクとニンジンと大根を煮て。



20080113022009
晩御飯。
出来立てのポテトサラダがあまりにもおいしくて(ただ単にできたてじゃがいもが好きなだけ)、野菜もあっていいと思う献立。
ただし。


その量が半端ない。
サバもあと半分あるんだよなぁ。煮物も作りすぎたなぁ。
なにより・・・ボール一杯分のポテトサラダってどうよ。
今の時期なら私今日作ったものだけで3日は暮らせます。
明日実家に帰るのに私、なんのつもりなんでしょうね☆


しまった、じゃがいも4個は多すぎた。
じゃがいも1個のみでもお腹一杯になれるのに何やってるんだろう私。
ピーラーで指えぐってまで何やってるんだろう私。
バンソーコ真っ赤にしながら何やってるんだろう私。


なんかもういろいろどうしようもないなおいでした(よみづらい)
【2008/01/12 23:50 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
久々デートの巻。
最近ブログの更新はできてるけど、その日の出来事でないことが多い気がしますね。そして今日も懲りずに違う日の話です。そして思い切り私情(?)なうえに長いです。


たった1人ブログ相互リンクしてるトミさんことトミナガヨーコちゃんとのデート話。なんか寂しいなとも思うけど、基本言われないと動かない私。何気にPCのお気に入りには15,6件人様のブログを登録しているんだけどこっそり見てるだけな私。
でもこのブログ、最初はトミさんしか見てない状況だったのが着々と人を増やしているらしいですよ。有難いですがその前にびっくりですね(他人事)


さて気を取り直してデート話です。
今年年賀状を貰うまで、「知り合ってまだ1年たっていない」という事実を忘れていたトミさんとの久々デート…トミさんの誕生日以来だから約4ヶ月ぶり?(現場で会ったりお泊りしたりはしてますが)
お互いチャリで4,50分(?)の距離を行って三条烏丸のスタバ前で待ち合わせ。
この日の目的はおいしいごはんっ。
河合塾三条河原町校(?)の斜め向かいの居酒屋さん的なところへ行ってきました。
でもお互い頼んだのはソフトドリンクの「シークワァサーサイダー」と「シークワァサージュース」。
沖縄料理のおいしいところなのです♪


まずはトミさんが以前頼んでお勧めだという豚の角煮とゴーヤのてんぷらとミミガーと島らっきょうを……と思ったのですが、残念。ミミガーと島らっきょうは品切れでした。
なのでとりあえず、ゴーヤのてんぷらと豚の角煮と沖縄風コロッケを。
ゴーヤって苦いじゃないですか。でも、塩味でいただくそのてんぷらは、苦いんだけどおいしくてっ。以前母がゴーヤチャンプル的なものを作ったときは苦くて食べれなかったんですが、これならいけると普通にパクパク。
そして、一番のお気に入りっ。

とろうまっv


豚の角煮ーv口に入れた瞬間、とろっってしました。
おいしいもの食べてもあまり表情変わらない自覚のある私ですが。
緩みました。頬が。豚の角煮って柔らかいんだぁ。
お肉なのにあんなにとろっとしていいのかーと思いながらパクパク。

餡子だと思ったのに。

今度はこれ、沖縄風コロッケ。
「どこが沖縄風なんだろう?」と言いながら食べてみる。
中身は黒いのと白いのあって、豚の角煮でテンションの上がった私は黒いコロッケをパクリ。衣は塩味がよくきいているのに、中身は甘い。そしてどこかで食べた味。
これは・・・・餡子・・・・?!
と、半ば確信していたのに、後でトミっさんが店員さんに聞いてくれたところによると、紅芋とたる芋だそうです。・・・紅芋=餡子味ということにしておきましょう(ぇ)


3品2人で食べてまだ食べれそうだねと、もう3品食べることに。
この前3品があっさり目+量少なかったので油断してました。
次のアーサー汁とポーク玉子とソーキそばでお腹一杯になりました。

あっさりうま。


アーサー汁。
岩のりと豆腐のお汁だったかな?もともとお味噌汁とかよりすましの方が好きなのでほっこりといただきました。ポーク玉子がケチャップとマヨネーズたっぷりだったので、あとにいただくと調和されて良い感じ。



so-kisoba.jpg
ソーキそばは平らな麺のあったかいお蕎麦。父が蕎麦アレルギーなのとうどん主流の香川出身なのもあって、蕎麦をあまり食べたことのない私。初めて食べたのは中学の頃父のいない夏休みの昼に蕎麦がどんなものかが気になって食べたざる蕎麦(家庭用)。他はコンビニのお蕎麦とか、どんべえのお蕎麦とか(しかもどん兵衛は高校時代の演劇の小道具で作中で食すから味わうどころでもない)。
だから、ああいうお蕎麦は実質初めて。
あったかいお蕎麦ってああやって食べれるんだぁ。おいしいなぁ。

2人でお腹一杯になりながら平らげ、雑談に花を咲かせているとお店の方が「良ければどうぞ」と沖縄風ドーナツを持ってきてくれました。
母が作ってくれたことあるんですが固い印象が強かったドーナツ。
熱くてふわふわで・・・腹八分目状態だったらもう少しおいしく幸せに食べれたのにと理不尽な思いをかかえながら完食。
ごちそうさまでしたっ。


その後はせっかくだしご挨拶も兼ねて・・・とForeBarRoadへ。
ざくろのリキュールをオレンジジュースで割ったものを作っていただきました。炭酸もなくすっきりおいしくいただきましたv
そしてこっそりトミさんが実習で作ったという
さしみっ。

「こんにゃく」をお刺身でいただきましたv
こんにゃく粉から作ったという手作りこんにゃく。普通のと、青海苔入りバージョンと。
醤油につけていただくのですが、ぷるんとしてこんにゃくとは思えない触感。あっさりしてておいしくて、やっぱりこういうのも手作りって違うんだなぁとしみじみ。
普通に暮らしてたら「手作りこんにゃく」なんてそう食べる機会ないですよ、トミさんありがとうv
同じく実習で作ったというきなこ飴も美味で。
トミさんと私と、ForeBarRoadのマスターさんと3人で美味しいねとパクパク。
やっぱり、美味しいものって人と食べるから良いんですね。


そういえば帰ってから気づいたんですが、トミさんと私2人がお互いの姿認識したのって去年の今頃のForeBarRoadで、なんですよね(お互い存在はもっと前から知っていて、ちゃんと会ったのは去年の5月)。まさかあの頃は1年後に2人で飲みに訪れるとは・・・いやいや、人生ってどうなるか分かりません(笑)


一杯だけいただいてからヴェローチェへ行ってあったかいお茶飲んで、雑談からの勢いで三条烏丸(?)の大垣書店へ。
目当ては細木数子さんの占いの本っ。
いや、トミさんとForeBarRoadのマスターさんが同じ星なうえに大殺界がどうのと言ってたので気になって(笑)
私は孤独な世界に住む土星人(-)で今年が3年続いた大殺界の終わりだそうです。
大殺界=運気の落ち込みの激しい3年間みたいなもので。心当たりがなくもないので終わってくれるのは有難いのですが、その時期て新しいこと(=結婚・就職・受験・転居)はしない方がいいらしいです。思い切りしてるんですが・・・(遠い目)
反対にトミさんは就活の時期・・・こういうの学生に言われても困りますよねぇ(苦笑)
テンションも上がってたので閉店間際に笑いながら細木数子さんの本を立ち読みして一喜一憂する女子大生2人でした(ごめんなさい)


占いって信じるかって言われると微妙です。
鵜呑みにしてその結果に振り回されたりはしないけど、ふと立ち止まって自分や周囲のことを気楽に分析するにはいいものなんじゃないかなぁと思います。当たってたり外れてたりっていうのに気づくからこそ楽しいんだろうし。
例えば悩みがあって。それに関して良いことが書かれていたら「本当かなぁ」と思いつつ気分が高上したり。それもまた楽しくて、そういうのは良いんじゃないかなぁ、と。
何事もほどほどに。


まぁ、なにはともあれ。
頬が緩みっぱなしの一日でした(お腹も・・・ゴホゴホ)
トミさんありがとうっ。またデートしましょーね。
【2008/01/09 22:56 】 | 徒然日記 | コメント(2) | page top↑
予定外の産物。
20080108125248

昨日の晩につくった炊き込みご飯。
本当は煮豆を作りたくてニンジンとコンニャクを買ったのに、大豆を買うのを忘れていたから炊き込みご飯。
七日でやたら携帯の待ち受けフラッシュでリラックマが七草粥を主張していたから(時間帯によって代わるのに、昨日は一日中七草粥だった)、七草粥が食べたくなったけど鶏肉の賞味期限が気になったから炊き込みご飯。
でも炊飯器に入れる前に流しにザルごと落としてしまったからお米がちょっと減って、でも水が多くて。
粘っこくなってしまった炊き込みご飯。
せっかく作ったのに昨晩はお菓子食べてお腹一杯になったから食べられなかった炊き込みご飯。
そう考えるとなんだか哀れに思えてきたけど(←原因は全てコイツ)、でも炊き込みご飯は大好きです。いろんなレパートリーの作ってみたいなぁ。



話変わって。
昨日は劇団紫卒業公演の練習1日目でした。
レパを刷ってくれと頼まれて、下っ端制作2人で印刷室に行って(なんと今回は制作4人!)調子の悪い輪転機に悪態ついてなんとか完成。
早速オーディションしてました。
私はスタッフ参加のみなので、せっかくだから皆の読みを聞いてみる。
そして、「暇でしょう」と演出さんにたまに決めないところの台詞をあてられる。
何故か全部男だった。
い・わ・か・んっ!!


久しぶりに先輩たちの掛け合いが見れて笑いまくったオーディション。
「トーキョー裁判」。
作りこめば面白いけど、ちょっと難しい話
(結構好み。この作品なら役者やってみたかったかも。)
そして長い。先輩たちは大丈夫だけど、頑張れ同回以下。
(今まで長くても1時間半だったから)
台詞覚えに苦労するんだろうなぁ。
でも、あの先輩方とできるのは正直羨ましい。
頑張れ、頑張れと草葉の陰から見守ることにします。
【2008/01/08 12:52 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
夜中のテンション。
20080107032052
意味不明な写真でごめんなさい。
なんだか変えたばかりの電気カーペットの上でのんびりしてたら、いつの間にか真っ赤な後がっ。
なんだこれは、とびっくりして急いでトントンとっていく。


全く誰だ、カッター使った拍子に勢い余って自分の膝傷つけてそこまで出血してないからとそのままにしといた輩はっっ(馬鹿)
まだ新しいカーペットにそんな馬鹿げた理由でシミなんてつけたくないから、とりあえずバンソーコで止血してから血をぬぐっていく。
こすっちゃだめだからトントンと。一刻を争うので手元になあティッシュと水の代わりに(面倒だっただけ)コットンボールとリセッシュ。
意外ととれてびっくりした。
白くなりすぎたような気もしてびっくりした。
リセッシュっておそろしい。


眠いときの私は思考能力がいつも以上にマイペースかつ働いていない気がする。
こんなどーでもいい日記書いてるし。
だからそろそろ寝ようと思う。
【2008/01/07 03:20 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
マイペース人間。
まずは昨日の話から。
昨日は京都に戻ってきて東山青少年活動センターへ。
その帰り、集団ATPのゆでぃさんと一緒に東青斜め向かいのカフェ(?)でおやつタイムしてきましたv


それぞれ飲み物を選んで、「気になりますね」と頼んだのはこちらっ。

20080105232717


はちみつトーストっ・・・的なもの。
(今になって品名に不安を覚えました)
2人で食べたんですが、なかなかどうしてむつかしい。
味は絶品です。さくっとしたトーストと甘い生クリームと蜂蜜と溶けかかったアイスクリームのコラボレーションがっ・・・!!あったかいトーストとアイスを一緒に食べたときはほわっと幸せムードになりました・・・v
が、しかし。
食べにくいのが困りもの~。
パンだからフォークじゃ刺さりにくいし、器の部分はナイフでギコギコして食べました。
2人以上で行った先でわいわいしながら食べるもので、企画書持って行った先や1人で食べるものでは断じてないねという結論に達しました。


2人で食べましたが、お腹いっぱいに。
此処は他のデザートもおいしそうでしたし、ランチやディナーもあります。
店内の雰囲気もお洒落で、こじんまりほんわかという感じ。
東青近くというのもいいですね、また行きたいです。


とまぁ、昨日はこんな感じで、帰ったらぐっすり。
今日目覚めたら昼過ぎててびっくりです。
今日は荷物が届く予定だったのですが、14時以降の指定にしていて良かった良かった。
届いたのはヒーターと電気カーペット。久しぶりに帰ってきた娘に甘い父に買ってもらいました。(正確には実家にあるのを羨ましがる私を見た母が父を叩きつけた)
こういうのは置き場所は困るのですが、暖房の苦手な私には重宝するもの。
風邪のひいているときの暖房なんて敵以外の何者でもないですね、喉は痛くなるし咳はとまらなくなるし。
ちょうど今熱っぽいのでヒーターたちがやってきて良かったです。
【2008/01/05 23:27 】 | 徒然日記 | コメント(2) | page top↑
忙しい帰京。
20080104171038

昨夜香川に帰って、今朝インフルエンザの予防接種をして、今京都の家に着いて19時から東山青少年活動センターにちょっと用があって。
今夜は熟睡ですね。
【2008/01/04 17:10 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
こたつと家族と電子辞書。
20080102190054
母の実家、徳島市にやってきました。
写真は祖父母がつくった蜜柑と、香川名産(?)『かまど』。
白餡の入ったお菓子です。


家族5人でこたつに入り、最初は別のことをしていた私たち。
でも、いびきかいて眠ってた父が取り出した電子辞書によって一気に家族の時間になりました。
父が諺や四字熟語の最初を読み、他の家族で続いて言う。
最初は
父「油断」
他「「「大敵!!!」」」
とかやってたんですが、だんだん…


父「きしょく…」
妹「悪いっ!」
父「ようい…」
母「ドン!!」


正解は喜色満面と用意周到。
普段は駄洒落ばかり言って「えー」て言われてる父がたじたじでした。
私は母や妹のようにすぐ考えつかないのでひたすら大爆笑。
その後、英文問題で素晴らしい秒読みを披露したり、漢字で書かなきゃいけないのに平仮名で書いて「なんで間違いなんやー!」と言ってる父にも爆笑。
絶対、わざとギャグ言おうとするより、素ボケのが面白い。
久々に腹筋が痛かったです(笑)


あぁ、平和。
初夢は波瀾万丈だったけど。
うん、まぁ平和。
【2008/01/02 19:00 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
新年挨拶と今日みた夢。
新年、明けましておめでとうございます。
このblogを見て下さってる希少で貴重な方々、昨年は大変お世話になりました。こんな未熟者にもよくしていただいて、大変感謝しております。本年も縁ありましたらどうぞよろしくお願い致しますm(._.)m


さてさて。
初夢って、元旦の夜(1日と2日の間)にみる夢のことですよね。
あぁ、よかった、今朝の夢が初夢じゃなくて。


当制で大失敗する夢。


ホールは西部であって西部でないような広い場所で、劇団さんは結構大きいとこ(実在はしてない)で実在してる尊敬してる制作さんに当制チーフ頼まれて。
なのに他当制の人選ミス(この人たちは似た人は知ってますが実在はしてません。小学校時代の友人の未来予想図とかはいたけど)で、散々なことになる夢です。
お客さんいっぱい来てるのに受付同士で喋り出すし、並んでるのに知り合いがきたらその人と喋り出して盛り上がるし、行列できてんのに仕事しないし、勝手に予約表持って場内案内に行っちゃうから受付困るし、その予約表も何故かその回だけ私の適当なメモだからわけわからないし、並んでるお客様があまりの受付対応にうんざりした顔で帰っちゃうし、手伝ってもらってた別の実在してる尊敬してる制作さんには叱られるし(当然だ)
妙にリアルで、ついさっきまで夢ということに気付いてませんでした。


私のただでさえ0な自信が普通に-になってました。
夢だと気付いてハッとしました。
あぁ、悪夢だ、おそろしい…。
本当に夢で良かった…。
でも、明日が初夢ならこの夢が2007年最後の夢。
2007年全てを表してる……いやいや考えるのはやめましょう。



昨年は紫も合わせて当制を10公演しました。
そのうち全日入ったのは7公演で当制チーフは5公演です。
…あぁ、でもそんなものなのか。二週連続とか一月で三公演とかした(暇人?)けど。
ちなみに一月も一回だけ当制してきます。


いろんな現場にお邪魔していろんな縁ができました。
助かったって言ってもらえるのも嬉しいし、またよろしくって言ってもらえるのも嬉しいです。
でも、1番嬉しいのは覚えてくれることですね。
特にスタッフ参加でなく当制参加した現場にいた役者さんやスタッフさんが、別の時に会ったら「あ」て顔して挨拶してくれたり名前で呼んでくれたりしたら内心感動してます。それだけで元気になって癒されてます。
今年もそんなふうであればいいなぁと思います。


今夜みる夢がそんな夢でありますように。
皆さんのみる初夢が皆さんにとって嬉しいものでありますように。
では、良いお年を。
【2008/01/01 12:52 】 | 徒然日記 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |