FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
友人はふたりだけ。
20080113190303
偶然その列車に乗ることになるのももう3度目になる。
私は地元人なのであれなんですが、ふと気になる知名度。
岡山-四国間を走るその派手な特急列車をご存知ですか?
作者さんが高知出身で、ミュージアムだってあるんですよ。
写真は私が座る自由席車両の天井です。

♪アンパンマンは君さ~
♪ゆうきをだして~

上さえ見なければ中は普通。
車内放送のメロディがアンパンマンマーチだけど。
そんなことより外を行く人から見ればかわいらしい絵柄の中にいる自分。
きっと、勇気を出しきれない人だっているさ。
だからせめないで、アンパンマン列車。
(こういうときだけ自分の見た目に感謝する)

でも、いかつい集団が居心地悪そうに列車に乗る姿をいつかは見てみたいものだ。
スポンサーサイト
【2008/01/13 19:03 】 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<帰省帰京奇声桔梗。 | ホーム | 濃色何色恋色何番。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。