FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
狐の花嫁。
というわけで。
行ってきました去る7月15日と16日。
祇園祭に……ではなく、何色何番(ナニイロナンバー)さんの受付に。
残念ながら写真がないのですが……。


何色何番のたかつさんからメールを頂いたのです。
たかつさんは5月のHOMURAで衣装をされてて、1言2言喋った程度。
素晴らしい衣装を作られてましたし、紫の公演にも来て下さったので本番を観に行こうとは決めていまして。
それが突然のメール。
つい、全日受付に行って参りましたっ!


役者さんは4人。
何色何番の団員でもあられる、たかつかなさんと村井春也さん。
今はフリーの三谷りょう子さんと、nono&liliのイシゲタカヒサさん。
三谷さんは今年3月のショウダウンさんの「撃鉄の子守唄」で初めて観て。「DEAD」のDVDを知人から貸していただいてそこでじっくり観て。
照明の吉田真貴さんことむすっとさんも各方面のブログから存在は知っていて。
本人にも言いませんでしたし表にも出しませんでしたが……内心「きゃーっ」でした。うふ。


受付に行って。
気がついたら4ステージ中3ステージMCやりました。
今回のお芝居は音響などの都合上、長いMCを2回言わねばならなくて。
かみかみでした。一時停止もやらかしました。
そんなMCを聞いて下さってありがとうございます。
でも、私をMCとしては使わない方が良いと思います(逃)


正直、ばたばたしました。
だって、生憎大雨まで呼んでしまった楽ステ以外は増設増設。
動員目標120名を超えて145名の大入りでしたものね。
そんな舞台に関われてすごく嬉しかったです。
たかつさんとも「嬉しいけど……どうしようね」と話してました(笑)
パンフやアンケートを追加で印刷したりチケットも足りないと印刷したり。
しまいには紙やインクまでなくなる始末。
それでも何色何番さんのすごいところ。
時間がね、ゆっくり丁寧に過ぎて行くんです。
そりゃ、時間なんて全国世界共通のスピードで過ぎていきますよ。
でも、1人1人心に余裕があったんでしょうね。
客席を増設したり印刷に追われたりはしてましたが、本番特有のピリピリした嫌な空気が一切なく。
というか、誰1人後ろ向きにイライラせず。
穏やかに時が過ぎていったような気がします。
うん、2日目の受付に来られた火ノ鳥さんも驚かれていましたね(笑)


舞台の内容については、いろんな方のブログに詳細に書かれていますので割愛。
ただ、半分以上アドリブの会話劇はさすがでした。
声が小さくなるという難点もありましたが、あの独特の空気はアドリブならではこそ生み出せるものなんでしょうね。
誰1人悪くない。でも、切なくて甘いお話でした。


さて。なんだかずるずるとバラシと打ち上げにもお邪魔しちゃいました。
バラシに来られて打ち上げにも参加されてたのは、立芸の野口さん、蒲団座のハスキーさん、nono&liliの伊藤さんでした。
去年の内閣で野口さんとは顔馴染み。ハスキーさんは6月の酔眠薬のお芝居で、伊藤さんは去年11月のnono&liliのお芝居で客として知っていたのでやっぱり「きゃー」でした☆
ハスキーさんは舞台上で笑わせていただきましたし、伊藤さんは役者さんとして好きだったのでお話する機会があってラッキーでしたね。
やっぱり、こっそりと喜んでいるだけでしたが。
それでも前述の三谷さんや吉田さんと同様、じーっと視線を送っていたと思います。隠れミーハーでごめんなさい。


受付に行って何がいいってあれですね。
名前だけ知ってたーって役者さんと生でかかわれること。
そして、顔見知りの役者さんがお客さんとしてこられたときに出会えること。
客観的に各劇団さんの芝居への姿勢を見れるというのも大きいですが、純粋に上記の2つが嬉しいです。
嬉しいと言えばもう1つ。
受付中に火ノ鳥さんに「ちゃんと制作できるようになったね」という言葉をいただきました。
大感謝です。ちゃんとはできてませんが、短期集中型の私。
手伝わせていただいている受付だけはちゃんとできるようになりたいです。


まだまだ未熟だなぁと感じることも沢山ありました。
主に人との関わり方ですね。もっと柔軟で穏やかな関わり方をできるようになりたいです。
2日間、何色何番関係者の皆様本当に有難うございました!
ぜ、是非また関わらせていただきたいと思っております。
(次回は1月になりそうですよー)



追記。
本番中にアップしたパンダの本は、パンダに会えないと落ち込む私にお客としてきたトミさんが差し入れしてくれました。
トミさん大好きです。癒されました、ありがとうっ!!
スポンサーサイト
【2007/07/19 22:34 】 | 演劇日記 | コメント(0) | page top↑
<<美味補給。 | ホーム | 別れの時期。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。