FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
99の日。
「きゅうきゅう」の日ではありません。
「くく」の日です。
・・・いや、単純にぞろ目だなぁと思っただけなんですが。
ぞろ目生まれななおいですが、今日は稽古場はしごをしてきました。


まずは朝から紫へ。
オーディションです。私は演出のみなので役者選びです。
3つ短編しますが、演出のみをするのは私だけです、きゃー。
役者は、他の作品と役者を掛け持つ子と、今回が初舞台の同回生の子と、強い演技向きなのに穏やかな春の川の流れのような役になってしまった同回生の子です。
期待してます、ものすごく(鬼)


ここのところ紫生活が戻ってきましたが、毎回毎回「お母さんだよねぇ」と言われます。昨日は「お母さんというより保母さんだよね」で、今日はついに「あー、保母さんがいるよー」でした。
まぁ、「はーいはいー、聞こうねー」とかやってるからか。
・・・。
なんかイロイロ間違ってますよね(遠い目)


終わってからはATPさんのオーディションに途中からお邪魔してきました。
WSでもお会いした人たちとZTONの皆さんと……新藤さんがいるっ!!
DVD見たり、噂はよく聞いていたのですが直接お会いするのは2回目で、ちゃんと話すの初めてで。
名前覚えてくださっててひそかーに嬉しかったです。
ごめんなさい、分かりにくいやつで・・・。
地元からわざわざこちらに来て下さったようです。
もう帰られたんでしょうか。雨降ってきましたから(笑)
途中から何色何番。のお二人と三谷さんもいらっしゃって。
身体能力、体力はないんですが、人が何かを真剣にやっている姿を見ているのが好きな私。何気にスポーツ観戦とかアクション見たりとか好きな私。自分にできないぶん、側転とか受身とか綺麗にできる人を見ては「わぁ」と小さく感嘆してました。
レパ読みも、皆さん声が素敵で。お腹の底からの声に感情をしっかりのせるのが得意な人がたくさんいて、震えながら聴いてました。
空気を伝ってくる感情の波や声の波長を聴くのも好きで。
視殺戦をしながらの読みや、声高らかに宣言するときなんかは、もう震えがとまらなくて。やっぱり、ああいうのいいですね。


ほぼ見学状態でしたが、一応役割はありました。
すなわち、お姫様だっこの人員(笑)
男性陣の「漢」を見せろということで、実験台になってきました。
(私も入れたら男女の割合が半々だったので)
女性陣でも慣れてる人は両手離したりもしてたんですが・・・うん、ちょっとそれは怖かったかな(汗)
でも、お姫様だっこして歩けるってすごいですよねぇ。
慣れたらわりと面白かったです、貴重な体験(笑)
ただ・・・失敗されると重くてごめんなさいって若干凹みますよね・・・あぁぁ重量あってごめんなさいぃぃ。


でも最後見本として主宰者の高塚さんに肩に担がれました。
床が近かったです。載せたまま解説して動いたり、おろされたと思ったら逆に担がれたり、その姿勢から姫様だっこにされたり。
すみません、ひたすら混乱してました。あぁいうときこそ脱力しとかないと危ないですよね。される側もコツがいるんですねぇ、がんばろっと。


その後は内閣さんの仕込み現場に届け物をしにお邪魔。
それだけというのも申し訳ないので、できる範囲で楽屋とかの片付けもしてから帰宅。
帰った途端の大雨です。
間一髪でした・・・。
スポンサーサイト
【2007/09/09 23:46 】 | 演劇日記 | コメント(0) | page top↑
<<さんさんさん。 | ホーム | 歩むは自滅の道。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。